愛知県名古屋市緑区、大府市で注文住宅なら地域密着型の工務店ニケンハウジング株式会社

スタッフブログ

モールテックスはご存知?

現場日記 2017.03.24

こんばんは。池田です。

今日は愛知県 知多市の現場でモールテックスの施工がありました。

モールテックスとはヨーロッパ、ベルギーのBEAL(ビール)社製のセメント系の薄塗り材になります。仕上げ面は1mm~3mmの塗り厚でコンクリートの5倍の表面強度があり、防水・弾性性能も優れ、高い意匠性を合わせ持った仕上げ材料です。

 

今回はキッチンと洗面台に採用しております。

モールテックス 塗装前

モールテックス 塗装前

キッチンです。下地は基本何でも構いませんが今回はキッチン、洗面とも大工造作のベニア下地です。曲面を出すときは断熱材であるスタイロホームを下地にすることもあります。

下地処理。ベニアのアク止めをし、ベニアの継ぎ目に割れ防止にメッシュテープを施します。

材料を調合します。決められた割合にするために秤も使用します。

タイルの目地材のような感じの材料です。思ったより粘り気はないです。

 

洗面台の施工状況。

 

 

 

 

 

 

 

洗面台の施工状況。左官の水谷さんです。

 

キッチンの施工状況。

続いて、キッチンです。

 

お施主様も体験。

お施主様も体験。

 

 

モールテックスの洗面完成。

洗面完成。

この後は、乾燥後、みがき・水洗い。そして最後にワックスを施し完成となります。しょうゆをこぼしても、水滴で弾くそうです。最終の仕上りが楽しみです。

4月15日(土)、16日(日)に完成見学会です。興味を持たれた方はぜひ、お越しください。

愛知県知多市 ハンドメイド作家さんのアトリエのある家OPENHOUSE 

 

ページトップへ