愛知県名古屋市緑区、大府市で注文住宅なら地域密着型の工務店ニケンハウジング株式会社

スタッフブログ

ミニ・・・ガレージライフ

森瀬将文 2017.04.01

設計 森瀬です

 先日の三洋ブログのワンピースコレクションを見て・・・。

森瀬家ミニカーコレクション

京商1/64サイズ 

 台座が幅≒8cmくらいの小さなサイズですが、けっこう細かい所まで再現され、上手デフォルメしてあり値段も手ごろなので僕のコレクションのメインサイズとなっています。

 以前は1/18サイズも結構集めていたのですが、一台で幅が≒40cmくらいもあり、十数台集めたころ置場にこまり収集を断念しました。

その点この1/64サイズは、奥行き数センチの小さなニッチにも飾ることができるし、書斎の棚に相当数飾ることができます。

 

  AUTO ART 1/18サイズ

さすがに大きいだけあって、1/64サイズよりリアルで迫力があります。

 以前、大理石の床材のサンプルを敷いた上にこの1/64をおいて照明をあてて飾っていましたが、床の大理石に車が映り込みまるでショールームにいるような感覚になります。

 ¥10,000/台前後と少々お高く、場所もとるので、奥様の顔色をうかがいながら、本当に好きな車種のみGETすることをお勧めします。

 書斎は男の城です。たとえ1.5帖でもコレクションをどう飾ろうか考えるだけでワクワクします。コストとスペースに余裕があれば、特にフィギュア&ミニカーなど収集癖のあるかたにはおすすめです。

 

*ちなみに僕はこの↑ランボルギーニ:ディアブロが昔から大好きで、1/18だけで7台もっています。その中でもこのディアブロSEロードスターの黄色が抜群にかっこいいと思っています。1台は部屋に飾ってあるのですが、残りの6台は家庭の事情で、「建築雑誌」と書かれた 段ボール箱に封印されています。(注:森瀬家に書斎はありません)

 

ページトップへ