愛知県名古屋市緑区、大府市で注文住宅なら地域密着型の工務店ニケンハウジング株式会社

スタッフブログ

東区 車道周辺を散策する…古ビルのリノベーション

田中美奈子 2017.05.11

インテリアコーディネーターの田中です。

皆様、ゴールデンウィークはいかがお過ごしになりましたか?

我が家は遠出はせず、夫と二人ひたすら断捨離をしておりましたが、初日はお互いに自由行動にしよう! …ということで、夫はツーリングへ、私は東区の車道駅周辺をブラブラと散策しておりました。

まず、友人が経営する会社が手掛けた古いビルのリノベーション

[THE OFFICE 葵]の完成お披露目会に。

友人Nくんは、空きビルをリノベーションし、そのビルを愛してくれるテナントさんを募集し、テナントさん同士の交流が生まれるような空間を作り出す仕事をしています。

THE OFFICE 葵

 

不動産業者のお披露目会といえば、スーツ姿の営業マンが入居希望者を案内するイメージでしたが、こちらはテナントさんが主体的にあらゆる来場者をもてなして下さるという一風変わった企画で、不動産業者の友人である私にもテナントさん自らがコーヒーを出して建物の案内をして下さいました。

 

2階のギャラリースペースには【手羽先原人】なる作家さんの、手羽先の骨で作ったバッグが展示され衝撃的でした。

4階は珍しい賃貸物件を扱うポータルサイトを運営している【ブランチアベニュー】という会社さんが入居するなど、なんだかユニークなテナントさんが集まっているようです。

BRANCH AVENUE さんのwebサイトより画像拝借

 

その後、その物件から徒歩7分ほどのところにある、こちらも古いビルを素敵にリノベーションしている【Life deco】さんのギャラリー【feel art 0】に移動。

feel art 0 さんのwebサイトより画像拝借

力強くメッセージが込められた作品の数々で、家に連れて帰りたくなりましたが、翌日から断捨離を計画している身なのでぐっと我慢です。

 

その後、同じビルの【3+】さんでアンティーク雑貨を眺め、cafeでトーストを食べた後、さらに車道駅徒歩10秒の【Pasta Piccola due】さんで夕食を食べるという鉄の胃袋ぶりを発揮した連休初日でした。

 

 

 

ページトップへ