愛知県名古屋市緑区、大府市で注文住宅なら地域密着型の工務店ニケンハウジング株式会社

スタッフブログ

河口家の観葉植物  植物のある暮らしのおすすめ。

河口陸子 2017.05.31

こんにちは、インテリアコーディネーターの河口です。

先日、我が家の多肉植物に水やりをしていたら、花が咲いていました。う、うれしい。

花が咲きだした多肉植物

花が咲きだした多肉植物

すくすく育っている多肉植物

すくすく育っている多肉植物

昨年、実家に帰った日がちょうど市の開催日だったので、市好きの河口は急いで会場へ。ただお昼近くだった為、めぼしいものがないかも?と思っていました。

確かに、ほとんどのお店?がどんどん帰り支度をしているその中に、多肉植物を売っているお店がありました。

覗いていたら、お店の人も少しでも持ち帰りを少なくしたかったのか、『5個で300円』にしてくれるとのこと。悩みながらも5種類選び、早速次の日からなるべく日に当て、土が乾いてきたら水をやり、春先は時々外に出しと、弊社生き物係の森瀬のまねをし、育てていた、そんな矢先のことでした。

 

 

以前の家で、バルコニーに置いていたのですが、あまり上手に育てることができなかったのですが、今の家で、2年ほど前に購入した観葉植物もすくすくと育ち、今回の多肉植物もよい感じです。

観葉植物と多肉植物

観葉植物と多肉植物

多肉植物とサボテン

多肉植物とサボテン

観葉植物

観葉植物

 

 

 

 

 

 

 

 

以前森瀬にいただいた、シマトネリコも春先、茶色になり、こればっかりは枯れてしまったと思っていたら、新芽が出てきたので、森瀬に相談し、最近地植えにしてみました。

花の咲いた多肉植物は、ダイニングテーブルに置いてあるので、家でご飯を食べる楽しみの一つとなりました。

観葉植物はスタイルを選ばないインテリアの代表。

空気を浄化したり、乾燥を防いだり、また、華やいだ雰囲気になるなどと良いことも多く、小さなものでも置くと気分が変わるので、お勧めです。

 

 

 

ページトップへ