愛知県名古屋市緑区、大府市で注文住宅なら地域密着型の工務店ニケンハウジング株式会社

スタッフブログ

施工品質・技術を磨く。SE構法施工管理技士更新研修会を受講しました。

池田哲三 2017.06.02

こんばんは。工務部の池田です。

昨日、名古屋駅近くの安保ビルで(株)エヌ・シー・エヌが開催するSE構法施工管理技士更新研修会に出席してきました。

SE構法施工管理技士は1泊2日の技術研修会を受講し、その後行われる試験に合格し、3年に1度この研修会を受講し、知識を更新することで与えられる資格です。

当然のことながら、SE構法を施工する上では、なくてはならない資格であります。

 

研修内容は技術、設計、品質編があり、中でも品質編ではSE構法において最重要ポイントの躯体と基礎を緊結するアンカーボルトの施工精度と、コンクリートの強度・品質・養生、構造検査報告書について、我々工務部にとってかなり重要な話がありました。

悪しき事例を交えて、とても身が引き締まる内容の研修でした。

もう一度、現場では確実に各所確認を行い次の工程に進む事を徹底し、社内でも共有してさらなる施工品質・技術の向上に向け、気を引き締めて行いたいと思います。

 

ページトップへ