愛知県名古屋市緑区、大府市で注文住宅なら地域密着型の工務店ニケンハウジング株式会社

スタッフブログ

キッチン背面収納の断捨離

河口陸子 2017.07.19

こんにちは インテリアコーディネーターの河口です。

毎日暑いですね。

こんなに暑いと出かけるときに必ず飲料水を持って出かけると思いますが、どこかで飲み物を購入する人もいますが、水筒をもって出かける人が多くなったと感じています。

お子さんがいるご家庭では、学校や幼稚園、保育園でも、水筒を持たせるところが多いので、何本かはお持ちではないかと思います。

大きさとしては、500~1ℓ入りのモノが多いと思いますが、スポーツする方は、大きな3ℓ入りなどの大きなものもお持ちではないでしょうか?

子供の小さい頃はアニメのキャラクターなどついているものでしたが、いつしか子供達が運動部に入り、現在、2ℓ3本、1.5ℓ2本、1ℓ2本、500㎖2本と増えて、収納スペースも少しづつ拡大さざるを得ませんでした。そして、最近長女がもらった水筒も増え、また、収納スペースを考えないと、入らない事態に突入してしました。

長女のもらったS`wellの水筒

長女のもらったS`wellの水筒

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで、キッチン背面収納を見てみると、逆にあまり使用していない、次女が小さな頃はやった手巻き寿司作りのおもちゃや、キャラクターの製氷機など発見。

いままで、箸やスプーンなど子供の成長のための断捨離はありましたが、楽しい思い出のある大きなものの断捨離は初めてかも。捨てるかはもう一度次女と検討しますが。

ちょっと複雑な心境になった、キッチン背面収納の断捨離でした。

 

 

 

 

ページトップへ