愛知県名古屋市緑区、大府市で注文住宅なら地域密着型の工務店ニケンハウジング株式会社

スタッフブログ

インテリアに緑を② 苔玉 (こけ玉)

森瀬将文 2017.09.30

設計 森瀬です

 先日 庭の草取りをしていると、シマトネリコの苗樹が無数にはえていたので、苔玉をつくってみました。

ケト土+赤玉土をねって粘土状になった土をうすくのばし苗をつつむようにします

↓上から苔を貼り付け、木綿糸(黒or緑等目立たない色)でぐるぐる巻きにし固定して完成。簡単で安価に作れます。

シマトネリコのミニ苔玉仕立て (ピン球くらいの大きさ)

アイビー

ヤマコウバシ

↓同 ヤマコウバシ

 

↓数か月 順調に生育すればこんな感じに鮮やかなグリーンのモフモフになってくれると思います。

アイビーやシマトネリコは観葉植物としても売られているので、ずっと室内でも育つかと思いますが、苔は室内のみで育てると1月持たずに枯れてしまうと思います。

 苔玉は基本 室外で育て、1週間に2~3日室内で鑑賞する程度が良いと思います。

 

今回 シマトネリコは植替え適期でない時期にひっこぬいて植えたので、枯れてしまうかもしれませんが(適期は5月)毎年地面からいくらでもはえてくるので、ダメ元で気軽に育てることにしています。

 

 

ページトップへ