愛知県名古屋市緑区、大府市で注文住宅なら地域密着型の工務店ニケンハウジング株式会社

スタッフブログ

名古屋市南区 T様邸SE構法の現場状況 K様邸在来工法の現場状況

馬庭大輔 2017.10.03

こんにちは、工務の馬庭です。

暦の上では10月に入りましたが、まだまだ日中は気温が落ち着かない日が続いています。

朝、晩は冷え込んできて日中との温度差が大きいので体調管理には気をつけていきたいです。

 

南区のT様邸は大工の内部造作が進むとともに、外壁のガルバリウム鋼板の取り付けも進んでいます。

外壁が張られていくと、色の雰囲気が伝わってきます。

落ち着きのある雰囲気になってきました。

内部も順調に進行しています。

電気工事も同時に進行していてコンセント開口などしています。

内部の壁が起きていないところは墨をうち、どのように壁を起こすか大工と打ち合わせをします。

この図面は先輩の工務が書いたものです。

壁だけでなく、建具の枠、壁につく巾木、コンセントやスイッチが納まるか、建具と天井の納まり、下地はどこに必要かなど

すべてのことを考えうまく納めてこの図面を書いています。

僕はまだここまで詳細な図面はかけないので、この現場でしっかり学んで自分でも書けるようになっていきたいです。

 

ページトップへ