愛知県名古屋市緑区、大府市で注文住宅なら地域密着型の工務店ニケンハウジング株式会社

スタッフブログ

猫と暮らす工夫(完全室内飼い)

田中美奈子 2017.11.30

インテリアコーディネーターの田中です。

我が家では、猫を2匹飼っています。

弊社のお施主様の中にも猫を飼っているかたは多く、仮住まいのお宅に伺って家のお打ち合わせする際、いつも膝の上に乗ってきた人懐っこい猫ちゃんもいました(*^^*)

猫の飼い方は、これまでの自由に出入りしながら半分は屋外で過ごす飼い方から、交通事故や感染症防止の為に、完全室内飼いに移行する家庭が増えているようです。

家づくりにおいて、室内で猫を飼うために注意すべき点はいくつかありますが、特に気をつけたいのは、【脱走防止】と【ストレス解消】です。

猫の脱走経路として多いのは、玄関バルコニーです。人が出入りする隙に足元からするりと抜け出すことの無いよう、猫の生活空間と玄関ホールの間に戸を設けて玄関に猫を入れない工夫、また、バルコニーの柵の上にネットを張るなどの脱走経路を塞ぐ工夫が必要です。

猫は屋外空間をテリトリーとして認識すると外に出たがるようになるので、外の世界を教えないことも、脱走防止に有効だそうです。

また、室内で過ごす猫は運動不足や暇を持て余すことでストレスを溜めやすいので、キャットポールや爪とぎなどを配し、日向ぼっこのできる窓辺や、陰になってこもれる場所など、猫がくつろげる居場所をできるだけ多く設けてあげたいですね。

 

昨日、「猫を飼い始めた」というOB様のお家に行ってきました。

建築時には想定していなかった新しい家族を迎えて、ペットドアをつけるなど色々と思案されています。エキゾチックショートヘアという、お顔がブサカワイイ種類の猫ちゃんで、初対面とは思えない人懐っこさと可愛さにメロメロになってきました。

OB様から募ったインスタグラムフォトコンテストにも、猫ちゃんの投稿をしてくださっていますので、【#ニケンハウジング】よかったら探してみて下さい♡

 

ページトップへ