愛知県名古屋市緑区、大府市で注文住宅なら地域密着型の工務店ニケンハウジング株式会社

スタッフブログ

「超整理術」整理整頓ができる空間づくりで仕事効率UP

河口陸子 2018.01.10

こんにちは インテリアコーディネーターの河口です。

年も明け、すでに10日経ってしまいましたが、今年もよろしくお願いします。

さて、今年に入って、『佐藤可士和の超整理術』読んでます。

この仕事をしておりますので、整理整頓ができる空間づくりを意識しているので、これはチャンスと読んでみたのですが

あれ?ちょっと違う?

どちらかというと、整理できていたら、頭の中が整理でき、仕事ができる・・・。という内容。勝手に部屋のほうだと思って読み始めたので間違えた!と思いましたが、読み進めると『すっきりした空間を作ることで仕事の効率が上がり、リスク回避になる』とか、『整理とは「不安」と「とりあえず」との闘い。捨てる勇気が必要』など、興味深い内容です。

以前整理収納セミナーに行ったとき、『探し物をする時間計算したことありますか?その時間無駄だと思いませんか?』と冊子に記入がありました。例えば、一日5分探し物をすると、1週間で35分、1か月で2時間半、1年で30時間無駄にしているのです。そんな風に整理整頓を考えたことがなかったので、愕然とした覚えがあります。

そして、そのフレーズが頭にこびりつき、今までも、なるべく、探し物をしない程度の整理整頓を心掛けるようにしておりますが、この本もなかなか面白い。

まだ最後まで読んでいませんが、いろいろ参考になりそうです。

佐藤可士和の超整理術

佐藤可士和の超整理術

ページトップへ