愛知県名古屋市緑区、大府市で注文住宅なら地域密着型の工務店ニケンハウジング株式会社

スタッフブログ

全国の優良工務店さんが弊社施工物件の見学にお越しくださいました。

藤原裕子 2018.03.05

ありがたいことに先日は、埼玉、大阪、岐阜、長野、等々

全国から錚々たる工務店の皆様が弊社の施工物件の見学にお越しくださいました。

SE構法を採用することができる工務店の中でも、さらに厳しい審査で選ばれた優良工務店の団体を「重量木骨プレミアムパートナー」と総称しますが、今回はこの年次総会が名古屋で開催され、2日目に弊社の物件見学をしたいという有志の工務店数社さんがお越しくださいました。

 

 

室内から外へ慌てて出てきた、靴下×サンダルの丹羽八州男(笑)

 

 

見学いただいたのは、名古屋市熱田区にある、ライダーが夢のバイクガレージを叶えたガレージハウス。

外壁のモスグリーン色にもこだわりました。

この日に合わせ、玄関の植栽も植えたてホヤホヤでしたが、グリーンがあるとまたガレージシャッターや黒いドアなどのハードなイメージもぐっと印象が柔らかくなります。夏ごろにはフサフサになっているでしょうか。

お引き渡しから半年経ったお宅ですが、ルーフバルコニーや小屋裏部屋はまださっぱりとした状態で、「まだ自分の家をまだまだ楽しみ切っていないから」とこれから展開する自邸での暮らしを頭に描いて、施主もワクワク楽しそうにしていました。

 

引き渡しがゴールではないところがマイホームの楽しいところではありますが、フルオーダーの注文住宅ですと、至る所の細部にわたり暮らしへの想いがたくさん盛り込んでありますから、さらに楽しいですよね!

 

 

 

飽きがこない家というのはシンプルであることが大切ですが、シンプルかつ、想いをしっかり盛り込んだ注文住宅は、何年もかけて家の中を攻略していき、満足するころには深い愛着が沸いて唯一無二の居心地の良い我が家になっていたりします。

弊社のお施主様は、インスタグラムなどでお家の写真を見ていると、少しずつ少しずつ本当に厳選した家具をそろえたり、築7年建ってからライフスタイルの変化に合わせロードバイクをカッコよく飾るホルダーを新しく取り付けたり…まだまだ楽しまれていて、それと同時に家はどんどんいい感じに味が出ていて、そんな素敵な暮らし方をされている方が多いなぁと実感しています。

      

見学にお越しいただいたという話から流れがいつの間にかインスタグラムになってしまいましたが、

弊社のインスタグラムも日々更新していますが、お施主様の皆様も#ニケンハウジングのタグをつけてマイホーム写真を更新してくださっている方がいます(^^♪ #ハッシュタグ ニケンハウジング、是非ご覧くださいね。

#ニケンハウジング インスタグラムお施主様の投稿をcheck!

https://www.instagram.com/explore/tags/ニケンハウジング/

ニケンハウジングのインスタグラムはこちら

https://www.instagram.com/nikenhousing/

 

ページトップへ