愛知県名古屋市緑区、大府市で注文住宅なら地域密着型の工務店ニケンハウジング株式会社

スタッフブログ

名古屋市中村区S様邸 SE構法 現場進捗状況「耐震注文住宅ならニケンハウジング」

馬庭大輔 2018.03.20

工務部の馬庭です。

今週はあいにくの天気が続いており、現場の外部関係が進まずに頭を悩ましています。

早く天候が回復するように祈ります。

外部とは別に内部の工事状況は順調に進んでいます。

大工造作があと少しの段階まできています。

上記は、キッチンの腰壁の下地組みです。

ここにプラスターボードを張り付け、カウンターを設置すれば後はクロス屋、キッチン屋にバトンタッチします。

キッチン横のニッチ収納です。

ニッチ収納の下部を同じ床材を使っていることで統一感が出ています。

キッチンのリビング側の収納です。

現在は下地の状態ですが、ここに積層材を取り付けて棚やカウンターとして利用していきます。

小屋裏の本棚の下地も組めています。

こちらにも積層材をとりつけ本棚とします。

現状は積層材がついていませんが、近いうちに取り付けますので一気に見た目が変化します。

出来上がりのイメージはありますが、やはり実際にできてくるのが楽しみです。

今後は内部の仕上げ工事に進んでいきます。

しっかり確認してよい仕上りにできるようにしていきます。

 

ページトップへ