愛知県名古屋市緑区、大府市で注文住宅なら地域密着型の工務店ニケンハウジング株式会社

スタッフブログ

料理は段取り八分にあとは愛情。

丹羽三洋 2018.03.20

設計の丹羽です。

最近、趣味で料理をするようになりキッチンに立つことが

多くなりました。お酒を飲みながら料理を作るのが楽しい!

でも料理は頭使いますね。段取りや火加減、食器洗いまで

やることが沢山有ります。

料理も実践するといろいろ分かってきます。

例えばキッチンの作業スペースです。

シンクとコンロの間の60cm程度のスペースで食材を切っていますが

まな板を置いてしまうとほとんどスペースがなくなります。

パソコンで言うとメモリーが足りない状態。

私の料理の腕前ではメモリーが足りないとすぐにフリーズしてしまい

どうしようどうしようと戸惑うばかり。

ここで思い出すのがニ世帯住宅のお客様とお打ち合わせしている中で

お母様とキッチンの巾を決めるときに作業スペースは600mmあれば

十分ですと仰っていました。

流石です!CPUが優れているとメモリーが少なくっても

処理が早いのと同じで作業スペースが少なくても効率よく

作れるのですね。いや本当に素晴らしい。

ああ~早くその域に達したい!

 

 

ページトップへ