愛知県名古屋市緑区、大府市で注文住宅なら地域密着型の工務店ニケンハウジング株式会社

スタッフブログ

プランニング前の 現地調査・役所調査へ

森瀬将文 2018.03.24

設計 森瀬です

 先日 豊田市にプランニング前の 現地調査&役所調査へいってきました。

 現地調査は、読んで字のごとく建築予定地へ行って現場&周辺を下見にいきプラン前に現地の状況を把握するとても大切な行程で、最近はGOOGLEのストリートビューでもなんとなくわかりますが、僕は必ず現地を自分の目で見ます。

見るだけでなく音を聞いたり、においを感じたりというのも必要です。

 役所調査は まず法務局に行って、敷地の公図・測量図・謄本をとり、敷地の地目・面積・所有者などを把握します

  次に市役所に行き、用途地域・建蔽&容積率・道路幅員・上下水設備の確認・その他建築にあたって必要な許可があるか?等を調べます

 

豊田市は東庁舎・西庁舎・南庁舎と3棟にわかれていて各課がちらばっているので 歩行距離がかなり長くなります

↓西庁舎&東庁舎

↓南庁舎 左の橋をわたって東庁舎と行き来します。

↓東庁舎内にファミリーマートがあります。他の市町村では庁舎内にコンビニはみたことがないです

↓南庁舎の中庭のモミジが芽吹きはじめでよいかんじでした。

↓豊田市航空写真 知らないうちに豊田はこんなにおおきくなったようです。

豊田自動車・トヨタホームのおひざ元ですが、市街地近隣であればニケンハウジング㈱ 施工可能地域です。

 新築・改装お考えの方はぜひご相談ください。

 

 

 

ページトップへ