愛知県名古屋市緑区、大府市で注文住宅なら地域密着型の工務店ニケンハウジング株式会社

スタッフブログ

名古屋市緑区にてコンテナ倉庫

丹羽三洋 2018.03.25

設計の丹羽です。

先日、社長が手配したコンテナが会社に届きました。

JR貨物のあのコンテナです。

雨降る中、私はカッパを着て現場監督の海道の指示に従い

あっち行けこっち行けとあくせく走り回りました。

久しぶりの現場作業です。

海道は以前コンテナの搬入を元請けから頼まれあちこちでやった事があるそうです。

正直コンテナを設置するのになんで二人いるのか分かりませんでしたが

やってみて理解しました。

まず設置する瞬間コンテナの対角に一人づつ配置し声を掛け合いながら

土台の上に乗ることを確認しあいながら設置します。

コンテナは大きいので一人じゃ見えないのです。

次に土台が水平でないと後で扉が勝手に空いてしまうし閉めるのも重くて大変。

なので先に土台のレベルを確認してから設置するのが正解ですね。

設置したあとは塗装ですがまだまだ時間がかかりそうです。

この中古JRコンテナ自体のお値段は10万円ぐらいですが運賃と設置費用が

かかります。

ページトップへ