愛知県名古屋市緑区、大府市で注文住宅なら地域密着型の工務店ニケンハウジング株式会社

スタッフブログ

お手入れがラクな鉄フライパンが届きました。

河口陸子 2018.03.26

インテリアコーディネーターの河口です。

家には、フライパンが2個あり、1個は10年以上前に購入にした南部鉄のフライパン。

鉄なので、焦げても気兼ねなくごしごしと洗えるので、満足なのですが、重いのが欠点。

もう一つはテフロン加工のフライパン。

テフロン加工のモノは数か月するとテフロンがはがれ始めるのか焦げだすので、次のフライパンをどうしようかと考え始めていた矢先、携帯のポイントが3月で消えてしまうとのお知らせがきました。

何にしようか確認すると、‘極シリーズ‘という、フライパンがありました。

ネットで調べると、日本のメーカー(豊橋)で、鉄製なのにお手入れがしやすい、また、壊れても部品を取り寄せることができるので、長く使えるという物らしい。

そして豊橋は出身地の隣の市なので、勝手な地元びいきも含め、これに決めました。

先日届いたので、一番最初の油処理だけして実際には料理はまだしておりませんが、新しい調理器具が届くだけで、気分がわくわくします。

また、軽くてうれしい。

ただ、極みの取り扱い説明書の料理の基本読むと、今どうやら私の調理方法は適温よりも高温だったからテフロンが焦げてしまったらしい。

反省もしつつ、今度は鉄製なので安心!と早く使用したいと思っています。

出典元  http://riverlight.co.jp/ja/kiwame_premium.php

出典元  http://riverlight.co.jp/ja/kiwame_premium.php

 

ページトップへ