愛知県名古屋市緑区、大府市で注文住宅なら地域密着型の工務店ニケンハウジング株式会社

省エネブログ

蓄熱式床暖房&給湯システム体感会ニケンハウジング×チリウヒーター特別イベントの開催が決定しました

2018.01.15

 

有名建築家 中村好文さんの住みやすさを考え抜いたデザインと、真冬日でも全室20℃を下回ることはない仕掛けが同時に見られる住宅の見学会です。

 今回、1月21日に構造見学会を開催する東浦町のお家では、太陽熱を蓄熱する床暖房「チリウヒーター」を採用しております。

東浦町のお家が完成する頃には気候が暖かくなって快適さが体感しずらくなってしまうため、今回、中村好文氏設計のチリウヒーター搭載物件のお宅の見学会の企画をご提案いただき、開催の運びとなりました。

【蓄熱式床暖房チリウヒーター体感会】という趣旨ですので、快適な空間を体感できることに加え、中村好文氏は、自身が設計を手掛けた住宅は完成見学会を行わないこだわりをお持ちの建築家さんです。 今回は、特別にお施主様のご厚意で公開してくださいますので、これからマイホームを建築される方には、細部まで行き届いた設計手法などをご覧いただくことで、これからの家づくりの参考にしていただけます。

また、住んで7年目のお家になるため、住んでみて気付いたことや、経年変化等も参考になります。

 ニケンハウジング×チリウヒーターの、今回だけの特別企画になります。

 ご予約制、1日限りの開催です。 またとないこの機会、お見逃しなく!

 

外が雪でも室内は21度!       有名建築家 中村好文の世界観を体感できる!

  ハイブリッドソーラーハウス(太陽熱蓄熱式 床暖房&給湯システム) チリウヒーターホームページより抜粋↓ ソーラーハウスとは…  直訳すれば太陽の家。 ハイブリッドソーラーハウスは、自然の恵み「太陽エネルギー」を最大限に利用できる”太陽熱利用住宅”です。 太陽熱を床に蓄熱して床暖房する結果、家中丸ごと24時間暖房になります。

  24時間暖房の家は、いつでも家の中の温度と湿度が一定に保たれるので、快適に過ごせるのはもちろんのこと、ヒートショックの危険を激減させ、さらに結露やアトピーやぜんそくの原因ともなるダニ・カビの発生を大幅に抑制することができます。

  快適24時間暖房を実現するハイブリッドソーラーハウスの主燃料は太陽熱。 床暖房だけでなく、お湯づくりもします。 太陽熱を利用する地球に優しいエコ住宅は、人にも優しい健康住宅と言えます。

イベント詳細は…イベントページへ

      ※売り込みは致しません。自由にご覧いただけます。

ページトップへ