愛知県名古屋市緑区、大府市で注文住宅なら地域密着型の工務店ニケンハウジング株式会社

スタッフブログ

台風などの災害時に。停電時の緊急対処方法。

池田哲三 2018.09.07

こんばんは。工務部の池田です。

4日(火)の台風21号。愛知県でもかなり強い雨風となり、各地で被害の報告がありましたが弊社には今のところ大きな被害の連絡もなく、ひと安心しているところです。

今回の台風は雨もたくさん降りましたが、大雨よりも暴風による被害が多かったと思います。暴風により屋根や看板が飛ばされたり、倒木や停電など目にしたり、実際に被害に遭われた方も多いと思います。

この内のひとつの停電ですが、停電した場合は何をしたら良いかご存知でしょうか?停電が解消されたときの火災や事故を防止しるために家電のコンセントを抜くことです。特にアイロン、こたつ、ストーブなどの電熱器具は電源を切り、コンセントを抜いてください。

また、今回のような台風による停電の場合ですと近所は停電してないけれど、我が家だけっていう場合もあります。その場合は雨水の浸入による漏電の可能性もあります。

漏電による停電の場合の復旧方法は下記になります。

漏電遮断器が切れていたらどこかで漏電しています
漏電遮断器と配線用遮断器をすべて「切」にして
漏電遮断器を「入」にします
配線用遮断器を一つずつ「入」にし、悪い箇所を「入」にすると漏電遮断器が切れます
もう一度配線用遮断器を全て切り、漏電遮断器を入れます
悪い箇所以外のブレーカーを「入」にして完了
 
漏電の場合は火災にもつながりますので、このようなことがありましたら弊社までご一報ください。
 

 

ページトップへ