名古屋で注文住宅を設計士とつくるならニケンハウジング

スタッフブログ

阿久比町にて完了検査

森瀬将文 2019.10.12

設計 森瀬です

先日 完了検査立会に行ってきました

こちらM様邸は阿久比町の閑静な住宅街の南道路の敷地ですが、北側が公園に隣接しているのが特徴です。

公園からの目線が気にならない高さの位置にサッシを大きく取り、階段をスケルトンにすることで北側で直射日光はなくても明るい空間を作ることが可能です。

 

スケルトン階段の隙間から北側の間接光だけで影ができるほどの光が取り込めます

 

2Fホールも北側に位置しますが、天井付近にサッシをとり明るい空間となっています

 

南に位置するリビングは吹抜けを設け、下から見上げると2Fバルコニーのレッドシダーの木羽目板が望めるようになっています

 

日照シュミレーションしたところ、南が少し振っているのと西側隣家の影響で、比較的早い時間に午後からの日照が入らなくなるので、こちらの正方形FIX窓を追加しました。西日がきつくさえぎりたい場合は2F子供部屋から手を伸ばしロールスクリーンで遮光できます。

 

こちら寝室の窓をあけて手を伸ばすと吹抜け上部の窓を開閉することが可能で風を流すことができます。

 

10/20(日) 予約制にて完成見学会を行いますので お時間ある方はご予約のうえぜひお越しください。

10/20㈰※予約制 阿久比町にて 「安心と大空間を両立した家」 SE構法完成見学会開催決定!

 

 

 

 

ページトップへ