名古屋で注文住宅を設計士とつくるならニケンハウジング

  • 052-622-2018
  • Instagram
  • メニュー

スタッフブログ

最近来場されるお客様からのよくある質問… 他社と何が違うの??

藤原裕子 2020.10.23

最近来場されるお客様からのよくある質問…
他社と何が違うの??

「だって、みんなそこそこおしゃれで好みの雰囲気で選べるし、そこそこ安いところもあるし、みんなうちの家は丈夫で快適だって書いてあるし、営業マンさんもそう言います」

 

たしかに違いって、家って建築を学んだ専門家でもなければ、何件も色んな家を住み比べ、色んな地震や災害まで体感して比べたり眼を肥やすことができないので、深く見分けようにもなかなか難しいと思います。

本当に簡単にではありますが、建築士免許を持たない私藤原が、一般の家を建てようと考えはじめた方にも出来るだけイメージがわくようにお伝えさせていただきますと、

 

まず、ニケンの注文住宅は、デザインだけではありません。

 

○長期優良住宅の仕様を大きく越える耐震性能と環境性能、防災性能、
工務店やビルダー業界にて最高等級です。性能系を売りにするハウスメーカーとも引け劣りません。
品質の格においてトップクラスです。
.
SE構法と、ALC外壁、パッシブデザインを標準採用し、快適で安心な家づくりをお約束します。
.
.
○性能面が高いと、自由度が下がると言う家づくりあるあるな問題も、ニケンの家はSE構法の特性上、木造でありながら鉄骨造に並ぶレベルで実現しています。
耐力壁が圧倒的に少ないので、将来は、マンションのフルリノベーションのような間取りから変える改装も可能。耐力壁があり間仕切りが壊せない在来構法は、せっかく長期優良で長持ちする家にしても、結局子供達が気に入らず建て替えローンを組む事も多いのが木造住宅の現状。
この違いは将来的に大きな差となります。もちろん中古として売却する際もこの価値は有利に働きますし、資産として子孫に引き継いでいくことが可能です。
.
.

○設計力=デザイン力 だけではない。

いろんなメーカーや工務店でファーストプランなど書いていただいている方。そのプランは、建築士さんや学科を卒業した方が書いたものですか?結構違ったりするんです。もちろん監修してますとかきちんとプロが入るから、、、と言われると思いますが、それで予算見ていたりお客様の要望が入れてたりするので、結構その素人考案プランがベースになったものに建築家が手を入れたような感じの家が建ったりします。

弊社の設計は注文住宅実務経験が20年以上の一級建築士と二級建築士がプランニングから対応しています。
建築家や設計士というものは、建築の大学を出て修行し、資格を取得すれば誰でもすぐにお客様がこの先の長い人生を満足して過ごせる良い家が建てられる訳ではありません。生涯勉強が必要な職業です。
.
.
特に同じ家が1つとないフルオーダーメイドの注文住宅は、実際に暮らしてみたら使いづらい!失敗した!こうしとけばよかった!そんな間取りや動線。エアコンの位置ひとつとってもそうです。造作家具やドアも、長い目で見据えた計算が必要です。
デザイン性の高い事務所などで見かける危険なプランニングはニケンでは行いません。
設計士の技術力とクオリティは細部に至ります。
要望を聞き入れながら、プロとしての技術を盛り込む。
.
経験値が大きな価値を持つ部分です。
.
.
プロフェッショナル軍団が、膝を突き合わせ、ひとつひとつ、丁寧に。
あなたの家づくりに向き合います。
.
.
.
.
⬇︎ニケンの家はこんな方に選ばれています⬇︎
.
・技術知識に長けているエンジニアの方
・いざと言う時に家族の命は家に守って欲しい医療従事者、消防士さんや自衛隊員の方
・耐震性を落とさずに大空間のビルトインガレージで趣味を楽しみたい方、
・安いに越したことはないけれど一生暮らす家だから、、、と思っている方
・デザイン実現力に加えて、暮らしの質にもこだわりたい方

そんな方に選ばれています。
.
.
見えない部分の価値をお伝えするのは難しいですが、、、
弊社の家づくりにご興味がある方はお気軽にお問い合わせください😊
※しつこい営業連絡やピンポン攻撃一切ありません

お問い合わせはこちら

ページトップへ