愛知県名古屋市緑区、大府市で注文住宅なら地域密着型の工務店ニケンハウジング株式会社

スタッフブログ

名古屋市北区にてSE構法 H様邸の地鎮祭 & 半田市にてSE構法K様邸大工工事 進捗状況

馬庭大輔 2018.11.06

こんにちは、工務部の馬庭です。

本日は名古屋市北区でのH様邸の地鎮祭に出席してきました。

テントなどの準備をしている時は、予報どうりの雨模様でしたが、

地鎮祭が始まるころにはなんとか持ち直して、式を執り行うことができました。

 

H様今後ともよろしくお願いいたします。

そして、半田市のK様邸は、順調に大工工事が進んでいます。

K様邸では、2Fから1Fへの音が気になるということで2Fの床にスーパーハードというPBを増し張りしています。

こちらのボードは通常のボードに比べ、

超硬質・高強度のせっこうボードです。

病院などの病室間の間仕切や廊下、学校の教室壁、階段の腰壁部分など、強度を要求される部位におすすめなんだそうです。もちろん高い遮音性も備えています。

 

こういったご要望に対応することも注文住宅ならではなのでしょうか。

フルオーダーの注文住宅の監督は、臨機応変に対応する日々のため、監督として幅広く学ぶことが出来ると感じています。

日々勉強です。

半田市K様邸は1月末ごろに完成予定です。

これから完成に向けて、外部仕舞が始まっていくので、しっかり打ち合わせをして現場を納めていきます。

ページトップへ