愛知県名古屋市緑区、大府市で注文住宅なら地域密着型の工務店ニケンハウジング株式会社

スタッフブログ

年賀状ありがとうございます。仕事始めの楽しみ。

藤原裕子 2019.01.07

あけましておめでとうございます。

会議とお休み中にいただいた資料請求の発送作業やお問い合わせのお返事で一日が終わってしまいそうな藤原です💦

毎年、仕事始めは届いた年賀状が皆に公開されます。

一言メッセージを付けてくださるのはとっても嬉しくて、それを読みながらほっこりした気持ちで仕事が始められることが毎年の良い習慣になっています。

皆さま、ありがとうございます(^^♪

少しだけUPします↓今年はサンタさんのコメントもあって嬉しいです♪

 

ニケンハウジングはこれからも、東海地区SE構法の設計施工実績NO.1の工務店であり、ベテラン揃いの注文住宅屋としての誇りと信念を持ち、企業理念を貫きながらも、さらに強い企業へと進化していく所存です。

そして、私個人の企画営業としての抱負は、今年はモデルハウスも活用し、ますますパワーアップした、「ニケンらしさ」を出していきたいと思っています。

 

 

弊社の隠れた強みであるのは、この規模の工務店には珍しい、毎月開催される見学会から勉強会、感謝祭などなど、イベントが盛んなところ。

会報誌、OBさんとの交流など、建てる前も後も、お客様とのコミュニケーションの機会が多く距離感が近い会社だと自負しております。

今までも、アットホームで穏やかなニケンの中身を知ってもらう機会としてイベントは大切にしてきました。

別の似た規模の工務店でマイホームを建てたお友達にも、「昨日仕事でサンタさんやってきたよ~」というと「うちはそうゆうの全くない」と羨ましがられたので、きっとこれはニケンの一つの持ち味と言えるところだと思います。

 

 

そして、建てる前は「ニケンさんのOBさんたちの仲間に入れるのが嬉しい」とヒアリングシートに書いてくださる方がいたり…

建てた後は「こんなイベントがあるなんて嬉しい。ニケンさんで建ててよかった~」「また楽しいイベントやってね~」と言っていただけたり…

建てたあとの定期点検のみだったり、たまに監督さんが様子伺いするだけが普通であり、一般的である中で、

私のような動きをするスタッフが工務店に存在する意味は、

マーケティングなどの営業活動だけじゃなく、そんなお客様とのつながりを「深める」ところにも大きな役割があるのかな。と思っています。

なので、感謝祭などはあえて、貴重なお休みという事は承知で職人さんにヘルプをお願いし、顧客さんと触れ合う機会をもってもらっています。作り手である職人さんと住まい手さん、それぞれの顔と心をつなげる存在でもありたいと思っています。

 

 

 

小規模で小回りが利き、地域密着でイベントが盛んな会社さんだけで探せば他にもあると思います。

クオリティと性能が高い会社もあると思います。

おしゃれな会社さんもありますよね。

設計、監督、コーディネーターが皆経歴20年以上の経験豊富なベテラン揃いの工務店…も探せば他にもあるかもしれませんね。

ですが私達は「オシャレなだけじゃない。性能だけじゃない。実績だけじゃない。建てる前も後も、人や地域のつながりを大切にするニケンハウジング」を、本年も目指します。

2019年も、よろしくお願いいたします。

ページトップへ