名古屋で注文住宅を設計士とつくるならニケンハウジング

スタッフブログ

大府福祉会あけびの実 起工式

木村郁香 2019.06.05

6月吉日。大府福祉会の福祉施設、あけびの実の起工式が執り行われました。

あけびの実は、利用者の方々がパンやお菓子を製造する大府市の福祉施設です。

 

前日まで雨が降るのではないかと心配していましたが、

当日は暑いくらいの好天に恵まれました。

起工式とは、地鎮祭のことです。

今回は、戸建住宅の略式の地鎮祭とは異なり、かなり大掛かりです。

参加される方々も、大府福祉会の職員の皆さまをはじめ、

大府市職員の皆さまや設計事務所の方々など、大勢いらっしゃいます。

 

起工式の後は、大府福祉会の下村理事長と大府市の岡村市長のごあいさつ。

 

大府福祉会様、起工式がめでたく終わりまして、おめでとうございます。

あけびの実の施設建設に携わることによって、利用者と地域の皆さまに貢献できれば幸いです。

安全に気を付けて作業を進めてまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

 

これからも、ニケンハウジングは、このような福祉施設や公共施設の設計施工に

ますます取り組みたいと思います。

 

 

ページトップへ