愛知県名古屋市緑区、大府市で注文住宅なら地域密着型の工務店ニケンハウジング株式会社

スタッフブログ

夏野菜ついに収穫! マイホームの暮らしが楽しくなる家庭菜園

森瀬将文 2017.06.17

設計 森瀬です

ゴールデンウィークに植えた野菜たちが、初物収穫できるまでに成長してきました。

隣人の老夫婦に「トマトは脇芽をつんで」「きゅうりやなすは水をたくさん欲しがるから」「きゅうりはもう収穫しないと、1日たつとあっという間に大きくなっちゃうよ」など いろいろ教わり、子供が学校から帰ったらいっしょに収穫することにしました。

 きゅうり 今季初収穫

 さやいんげん

 きゅうりのとげとげをさわるのが お気に入りのようです

ちなみにこのウッドデッキはウリンの無塗装で5年経過です。

家庭菜園中にちょっと腰かけて休憩することが出来たりと、重宝しています。

 

 いんげん 何本とれたか数え中。水やりがすくなかったのか、曲がったものがたくさんでした。

 本日の収穫

その夜

息子:今日これで かーちゃんなにつくってくれるかな? 

:そーだな。とれたてだから きっとなんでもおいしーって

息子:楽しみだね

:そーだな。

:今日ス〇ロー 一皿 ¥90だって!

:ん?今日はとれたて野菜をだなぁ・・・

息子:えっ? すし? やったー!まぐろー!

:いやいや ですから今日はとれたての・・・

:予約OK!戸締りよろしく。

 で 夕食 

*注:とれたての夏野菜はいっさい使用されておりません。

 

 

 

 

ページトップへ