愛知県名古屋市緑区、大府市で注文住宅なら地域密着型の工務店ニケンハウジング株式会社

スタッフブログ

「こだわりの洗面台」施工事例5選!

河口陸子 2017.08.16

こんにちは インテリアコーディネーターの河口です。

この、夏季休暇、まさかの実体験から。

うちは、長男、長女、次女と3人の子供がおりますが、長女と次女が4才離れているので、普段は朝、出かける時間が重ならず、狭いながらも、それぞれ自分の使いたい時間に洗面台を利用できています。

しかしこの日、朝早く、帰省をするため家族が一斉に準備をしだしたので、重なりました。私含めた女三人。

狭いながらも二人はなんとか使えましたが、一人あぶれ(あぶれたのは私)、結局予定の時間を過ぎてもまだ出かけられませんでした。

お客様との打ち合わせの時、‘朝の準備が重なるので、洗面台を二人同時に使用できるぐらい大きくしたい‘などのご要望が良くありますが、それを痛感しました。

 

洗面台は既製品でも収納を含めると大きなサイズのものもあります。

しかし、お施主様のお話を聞いていると、・鏡の大きさ・収納の仕方 等さまざまなこだわりをお持ちの方は既製品では難しい場合も。

また、リビングなどに近く、見えるところに設置する場合は、インテリアの雰囲気を壊さない洗面台を求められる方も結構いらっしゃいます。

それらの場合は、ボウル、カウンター、水栓と一つ一つ決めていく造作洗面台を提案させていただきます。

弊社施工事例↓↓を交えながらご紹介します。

 

造作洗面台

造作洗面台

①こちらはまさに「朝、二人が洗面台の前に立っても余裕ある大きさ」をご要望で、シャワー付きの水栓を2つ設け、寝癖をなおしたり、ボウルが大きくても掃除がしやすくなっています。そして、カウンターいっぱいの鏡収納を造ったので、ボウルの回りに物がなく、すっきりしています。

また、お施主様のご要望で既製品と造作を組み合わせる場合もあります。

既製品の鏡+造作洗面台

既製品の鏡+造作洗面台

②2枚目の写真のお施主様も、1枚目のお施主様と同様「二人同時に洗面台の前に立っても余裕のある大きさ」がご要望でしたが、「鏡は既製品の大きさで十分」でしたのでこちらを採用しました。

造作鏡+既製品洗面台

造作鏡+既製品洗面台

③最近では、既製品の洗面台も造作洗面台に近いおしゃれな形のものも増えてきました。

こちらのお施主様は「建築化照明を鏡の後ろに埋め込みたい」とご希望で、鏡は造作ですが、洗面台はリクシルのルミシスをご採用。

造作鏡+ニケン標準洗面台+造作化粧カウンター

造作鏡+ニケン標準洗面台+造作化粧カウンター

④こちらのお施主様は、「鏡の下からボウルまでの間に水が飛ぶのが気になる、清掃性を重視」し、標準洗面台のボウルが切れ目なく鏡まで伸びている機能を、そして、「洗顔後すぐお化粧をしたい収納は充実したい」とのご要望で、洗面台の隣に化粧カウンターを設け、動線を短くし、壁いっぱい鏡収納にしました。

既製品の化粧台の高さは決まっており、鏡の下の高さは必然的に決まりますが、「椅子に座って化粧をした時、顔が映るカウンターの高さ」を調整しました。

奥様手作りのボウル+お父様の趣味で購入されていた銘木

奥様手作りのボウル+お父様の趣味で購入されていた銘木

⑤最後ですが、「奥様の手作りのボウルに、奥様のお父様が以前集められた銘木を利用したい」というご要望で、造られた洗面です。家族の愛情を感じられた洗面台造りをさせていただき、とてもありがたく感じております。

毎日使う洗面台なので、様々なこだわりをお持ちのお客様がニケンハウジングには多く、まだまだ、紹介しきれないほど施工例はあります。

皆様のこだわり、お聞かせくださいね。

 

ページトップへ