愛知県名古屋市緑区、大府市で注文住宅なら地域密着型の工務店ニケンハウジング株式会社

スタッフブログ

南区 T様邸 SE構法

馬庭大輔 2017.10.10

こんにちは、工務の馬庭です!

南区T様邸は、内部・外部ともに徐々に進行中です。

 

 

外部のガルバリウム鋼板は全体に終わり、現在は本締めを行っています。

今はまだ足場がかかっていますが、足場がバレた時にはうぐいす色のガルバが

一面に広がります。きっと通りかかった人が気になる外観になると思います。

 

内部は2F部分はあらかた出来上がってきています。

T様邸は、内部建具、建具枠がすべて既存品ではなく造作になります。

ですので、下記のWD-4のようにメーカーの納まり図ではない図面が必要になります。

大工さんと入念に打ち合わせをして、墨出しを行い柱を建てプラスターボードを張っていきます。

もし間違えてしまうと建具が納まらなくなるため、再三チェックを行い施工してもらってます。

 

鏡や棚が壁付けになる箇所も同様に大工さんと1つ1つ確認しながら指定していきます。

大工工事が完了後は内部仕上げ工事に入っていきます。

これからも気を抜かずお施主様に喜んでいただける住宅を目指してがんばります。

 

 

 

 

ページトップへ