愛知県名古屋市緑区、大府市で注文住宅なら地域密着型の工務店ニケンハウジング株式会社

スタッフブログ

『吹き抜けを活かす照明計画』のセミナー行ってきました。

河口陸子 2018.02.14

こんにちは インテリアコーディネーターの河口です。

今回、大光電気の‘吹き抜けキャンディーズ‘の一人、富和さん講師のセミナー『吹き抜けを活かす照明計画のコツ』に行ってきました。

大光電気 ふきぬけキャンディーズ

大光電気 ふきぬけキャンディーズ

 大光電気でいつもおもしろいと思うのは、このネーミング。

前回の講師は‘間接照明の女王‘だったり、照明器具も‘ひゃくまるくん‘とか‘まくちゃん‘

などあります。

今回は吹き抜けの照明計画の時のポイントを聞いてきました。

吹き抜けは高い位置に照明器具をつけたほうが良いのか、1階梁近辺のほうが良いのか、今はLEDなので、その特徴を生かすと以前と何が違うか、梁やファンの影をどう回避し、居心地がよいお部屋作りができるかなどの内容でした。

また、吹き抜けに近い空間として階段室がありますが、ここで窓位置を考えたポイントなども3Dなどで分かりやすく説明していただきました。

LEDに変わったことは大きく、電球交換の心配をあまり考えなくてよくなったので、プランの幅も広がっています。

午後は、実際の図面をプランしていただきプランテクニックを学んだり、ショールームで配灯体験をしたり、納得のセミナーでした。

 

プランセミナー

プランセミナー

ページトップへ