愛知県名古屋市緑区、大府市で注文住宅なら地域密着型の工務店ニケンハウジング株式会社

スタッフブログ

DIYはスポーツです!

丹羽三洋 2018.03.04

設計の丹羽です。

誕生日プレゼントということで短焦点プロジェクターを買ってもらいました。

この短焦点プロジェクターのメリットは投影面からわずか30cmぐらいで

80インチぐらいの画面を写すことが出来ます。機種によってはもっと大きく

映せるものもありますが私はそこまでいらないので安めのタイプを選びました。

実際投影してみて分かりましたが下から照射するがゆえに画面のほんのすこしの

歪みがかなり画質に影響することがわかりました。

どうも垂れ下がったスクリーンなどよりも真っ平らな壁に投影する方がいいみたいです。

壁に投影してみると今度はクロスの微妙な凹凸にも影響することがわかりました。

ひょっとすると離れて照射するタイプであればあまり気にならないのかもしれません。

ならばクロスをめくり白く塗装してしまおうとクロスをめくり初めて分かった事は

プロに任せるべきだった!です。

古いクロスをめくるのはも~~大変。

もっと効率よくめくれないかクロス屋さんに訪ねたところ

「めくらず上からもう一枚投影用のクロスを貼るのが一番楽で綺麗だよ」

とめくりちらかした壁を見ながら聞いておりました。

何事もやる前に確認する事を覚えました。

しかし、めくり散らかした壁でもいいので早く照射してみたくyoutubeの動画を映してみました。

バッチリパテの部分とコンクリートの部分で映りが違い画質が無茶苦茶になっております。

でも今日は気にしません。とにかく疲れました!DIYは立派なスポーツです。

猫と一緒に画質チェックです!

 

 

ページトップへ