愛知県名古屋市緑区、大府市で注文住宅なら地域密着型の工務店ニケンハウジング株式会社

スタッフブログ

【第8回 forward to 1985 全国省エネミーティングin名古屋】……の打ち上げ

田中美奈子 2018.03.23

インテリアコーディネーターの田中です。

以前、8月19日(日曜日)開催の【第8回 forward to 1985 全国省エネミーティングin名古屋】の告知をさせて頂いたように、実行委員として後援や協賛や設計コンペの参加者を募ったり、やるべきことが山積しているのですが、なぜか当日の打ち上げの準備のほうが着々と進んでおります。

江南市のY建設さんのサークル活動に便乗して、ヘタながらトランペットを吹いているのですが、今回イベントの打ち上げにて発表の場を与えられ、バンドメンバーではない他の実行委員のギタリストやサックス吹きにも声をかけ、さらに楽器経験のない人には歌と踊りを練習するよう実行委員リーダーから指示が飛び、キリン氷結のCMでおなじみ!?高橋一生さんのヲタ踊り?+ バンド演奏を披露することになりました。平均年齢若干高めの実行委員の面々、こんな激しい踊りできるんだろうか?と一抹の不安をおぼえております(笑)

尊敬するCHLメンバーのみなさん(右上:ギタリスト小林さん。左上:サックス原田さん)

とはいえ、パッシブデザインを広め、小さなエネルギーでゆたかな社会をつくろうと、住宅の省エネ環境性能について常に勉強している工務店や設計事務所の方々と、様々な形で交流しながら刺激を受けられる良い機会なので、はりきって進めたいと思います(*^^*)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■8月19日 日曜日 10時から17時50分まで 名古屋のでんきの科学館 300名収容の大ホールと展示ギャラリーで開催

内容は
①東大前准教授、パッシブハウスジャパン理事 松尾設計室の松尾氏、1985代表 野池氏、の3氏による断熱やエアコンスケジュールなどの持論発表

②新建ハウジング代表三浦氏 にコーディネーターに迎え 3氏に、工務店代表で我らがリーダー!アトリエ・コ・ラボの木村氏を加えたパネルディスカッション

③1985地域拠点のメンバーによる、愛知、岐阜、三重地域の住まいづくりと暮らし方の発表

④パッシブデザイン住宅のコンペを工務店・設計事務所の部と建築環境系大学生の部分けて開催
展示ブースと最優秀賞・優秀賞の発表

⑤協賛企業の展示ブース

⑥企画した、1985地域拠点の展示ブース

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

OB様、これから家づくりをされる方、住宅会社の方々、住宅関連会社の方々、建築系学生さん、だけでなく一般市民の方々必見のイベントです。

沢山の皆様のご来場をお待ちしております。

どなた様もぜひご参加下さいませ!

 

第8回 省エネミーティングin名古屋(詳細決まり次第告知ページアップされます。)

 

 

ページトップへ