愛知県名古屋市緑区、大府市で注文住宅なら地域密着型の工務店ニケンハウジング株式会社

スタッフブログ

事務所にスピリチュアルなお客様が(^^♪

藤原裕子 2018.08.02

 

 

まっくろなトンボ!名古屋在住の皆様、こんなトンボってめずらしくないですか!?

 

森瀬に代わって植物たちに水やりをしていると、ハラハラと舞うように黒い物体が庭から事務所へ入っていきました。

最初黒い蛾か!?と思いましたが、よくみてみると大きなトンボで、柄もなくお腹がキラキラしたグリーンで、

トンボらしからぬふわふわと浮遊するように飛ぶ様がなんだか幻想的で、夢を見ているような不思議な光景でした。

 

追いかけて写真に収め調べてみると、

ハグロトンボというらしく、

別名は神様トンボというそうです。

 

一部地域では、絶滅危惧種に指定されているんだとか。

 

やっぱり珍しいみたいです。

 

幻想的な印象を受けたので、そう呼ばれるのも納得です。

 

web抜粋——

お盆の時期によく見られ、ユラユラと黒い翅で飛ぶ姿からご先祖様の魂を運ぶ存在としてして神様トンボと名づけられた説もあります。

またはご先祖様の魂が姿を変えたものと信じられてきたという説もあります。

全身黒いトンボを始め、トンボのモチーフやトンボを実際に見た時は、勇気をもって進むようにとの合図なのだそうですよ。

スピリチュアル的にはトンボは「勇気をもって進んで変容していくプロセスを大事にすること。新しい世界に飛び立とう!!」振り返らずに前へすすめ!というようなメッセージがあるそうです。

——————————————————————-

神のお告げのような展開です。

 

 

少しずつですが進化して変わっていっているニケンハウジング。ご先祖様が社長や私たち親族が頑張っている様子を見に、新しい事務所に遊びに来てメッセージを届けてくれたんであれば、嬉しい限りですね。

なんだかスピリチュアルな話になってしまいました。今年もお墓参りに行かなきゃな…。

 

綺麗な清流や水があるところに生息するそうですが、この辺にそんなにきれいな水辺があっただろうか。はて。

きっと、自然に囲まれていない地域ではまずお目にかかれないトンボさんですね。珍しいお客様のご来店ありがとうございました。(^^)/

ページトップへ