愛知県名古屋市緑区、大府市で注文住宅なら地域密着型の工務店ニケンハウジング株式会社

スタッフブログ

いざという時の災害対策

河口陸子 2018.10.03

こんにちは インテリアコーディネーターの河口です。

先月は2件台風が中部地方を通過しました。この度の台風で被災されました皆様、お見舞い申し上げます。

弊社にも台風被害に遭われたOB様数件、ご連絡いただきました。急ぎ対応させていただきます。

この台風で、一時停電になった御宅も多かったことでしょう。(実際に設計の森瀬宅も停電になったそうです)そこで頼りになったのは、フットライトが停電の時自動点灯する保安灯だったそうです。緊急時に懐中電灯にもなるので 安心です。ただし30分ですので、急ぎ、懐中電灯を探すのがよさそうです。

パナソニック 明るさセンサー付き保安灯専用コンセント WTF40944W

パナソニック 明るさセンサー付き保安灯専用コンセント WTF40944W

パナソニック 明るさセンサー付き保安灯 WTF4088W

パナソニック 明るさセンサー付き保安灯 WTF4088W

スマホ電を身近に持っている方も多く、とりあえずのライトがあるから安心と思っておりましたが、実際はスマホなるべく電池が減らないようにしたいので、やはり懐中電灯は必須だそうです。

この、保安灯は上記のコンセントと一体になっているものもありますが、現在フットライトがなくても、単品でコンセントに差せば使用できるので、購入しておくとよさそうです。(先日1年点検にお伺いしたOB様もすぐ購入したそうです)

また困ったことはお湯が出ないことだそうです。

ガス・電気併用の御宅は食事は作れますが、リモコンは電気が通っていないと動かいないので、お風呂が入れないそうです。

オール電化の御宅は、IHなので、卓上のガスボンベとコンロを準備しておかないと、火の通った食事は食べれないので、是非準備お願いします。

エコキュートは緊急時はダンクの水は使用できますが、お湯に関しては扱いがメーカーによって違うそうなので今一度、取り扱い説明書の確認をしていただくのがよさそうです。

先月は災害防止月間でした。今一度、避難袋の中身のチェックや、災害の時の避難場所、スマホの災害対策アプリの活用などご家族でお話しされておくとよいと思います。(ちなみにうちの子ノスマホは災害対策アプリを入れいなかったので入れてもらいました)

 

ページトップへ