愛知県名古屋市緑区、大府市で注文住宅なら地域密着型の工務店ニケンハウジング株式会社

スタッフブログ

あなたは一分間に何回呼吸していますか? 「はたらき盛りの腰痛セミナー」無事に終了いたしました!

藤原裕子 2018.11.26

…吸ってはいての1回を1分間で13回以上行っているという方は呼吸が浅く、過呼吸気味なんだそうです。

 

このような方は偏頭痛、肩こり、腰痛、股関節の痛み、四十肩、自律神経失調症などなど…様々なからだの不調が出やすくなるそうですよ。

右肩が大きく下がり、肩も前に入り、肺が圧迫され、内臓の位置も下がっていると先生は言います。どうでしょう。

私は頭痛もちと肩こりですが、呼吸は浅く、肩が前に入り、右肩も大きく下がっています。(右肩下がりは正常なのだそう。大きくさがっているのが問題)

みなさまは、思い当たる節、ありませんか?

 

 

---------------------------------------

名古屋市緑区のモデルハウスicoiでは、暮らしにまつわるワークショップ(ニケンラボ)開催しています。

 

暮らしにまつわる話がテーマの勉強会で、家づくりの話が皆無(笑)なので、まだまだ家は先だから…って方も、家を建てた後のニケンOBさんでも、幅広い方に気軽に参加いただけるイベントなんです(^^)

 

 

前回の記念すべき初のワークショップ子供のからだづくり勉強会から引き続き、今回は近藤先生による、働き盛りの腰痛セミナーでした。

 

 

オリンピック選手やWBA世界チャンピオンのアスリートコンディショニング実績では有名な先生が、困っている人を助けたい!この話を世界に広めたい!と仰る、先生肝いりのイベントです。

 

どちらかというと、前回のこどものからだづくり勉強会は、普段一般の方よりも技術指導での講義をやられているような先生にこちらが無理を承知でお願いした企画でした。 腰痛セミナーは、先生が世界に広めたいという想いから、リクエストいただきこどもの体つくり勉強会とセットでの開催に至った企画というところでした。 なので、私も腰痛セミナーの内容は把握しておらず未知の世界。。。

ワクワクして拝聴しておりましたが、 腰痛には留まらず、肩こり、頭痛、四十肩などにも効果的なものでした。

 

参加者の方のおひとりは、その腰痛は内臓系からくるものだと指摘をされていたり、五十肩でなやむ方にもマンツーマンでエクササイズの指導をし、最終的には腕が上がるようになっていました。←うそでしょー仕込みでしょーとセミナーに参加できなかったヘルニア腰痛もちのスタッフ(三洋)に言われましたが仕込んでません(笑)

 

腰痛もちではないため、私にはあまり関係ないかなと思いきや、、、どうも話を聞いていると、それらのエクササイズは自律神経失調症などからはじまる全ての不調に共通する改善策だなと思いましたので、私もお家でエクササイズやってみようと思いました。

 

ここから先を知りたい方は有料です…。とか、接骨院の会員にならないと先を知れないというような、タダより怖いものは無い無料セミナーにありがちなパターンでもなく、、、 これで改善されるなら腰痛でカイロや整体院に通わなくてよくなるじゃん。という気もしましたが、 先生はこの腰痛に関しては、世間の勘違いを正したい!世界に広めたい!困っている人を助けたいと、企画の打ち合わせでも仰っていました。

 

つまり、その言葉をまさに体現された内容だったと思います。

 

私も楽しく勉強させていただきました。

ご参加いただきました皆さま、そして近藤先生ありがとうございました!

 

次回の企画はまだ練っている最中ですが、今度はおしゃれなママ向けワークショップを来年早々に開催できればと思っています(^^♪お楽しみに!

 

ページトップへ