名古屋で注文住宅を設計士とつくるならニケンハウジング

スタッフブログ

最高級障子紙『楮』

池田哲三 2018.12.12

こんばんは。工務部の池田です。

先日、建具業者と打ち合わせのために工場へ行くと作業台の上にいかにも高そうな障子紙の箱を見つけました。(箱入りの日本酒ではないです)

『天然楮皮百パーセント』読めますか?私は読めませんでした。

『楮皮』これは『ちょひ』と読み、『楮』一字だと『こうぞ』と読みます。楮とはクワ科の落葉低木で三椏(みつまた)、雁皮(がんぴ)と並ぶ日本で古くから使われてきた和紙の三大原料のひとつです。幹ではなく皮の繊維を使い、楮の繊維は太く強いのが特徴です。

 

実際に張替えが完了した実物をみましたが、正直、触ると紙は厚く感じる以外は、あとはいつもの障子紙との違いは分かりませんでした。建具業者もパッと見はわからないとのこと。

 

材料のこだわりは調べれば調べるほど今は情報があります。本物が分かるようにまだまだ勉強が必要だと思いました。

 

 

ページトップへ