名古屋で注文住宅を設計士とつくるならニケンハウジング

スタッフブログ

温度補正 冬のベースコンクリート打設

杁山輝幸 2019.01.12

工務部の杁山です。

 

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

 

年明けとともに寒さも増してきてようようですね。

 

建築現場ではこの季節にコンクリートを打つ場合は温度補正(寒い季節には必須)を行う事になっています。

 

写真は、清須市 T様邸、基礎の配筋が終わりベースコンクリート打設後の養生期間中のものです。

 

基礎のコンクリートが寒さによって設計強度を確保できなってはいけませんのでコンクリートの温度補正を行います。

 

設計基準の21KNに3KNを加え、温度補正値6KNを加えた30KNでコンクリートの打設をいたしました。

 

 

 

ページトップへ