愛知県名古屋市緑区、大府市で注文住宅なら地域密着型の工務店ニケンハウジング株式会社

スタッフブログ

サギソウを植え替える

森瀬将文 2019.02.09

設計  森瀬です

 2月の暖かい朝 毎年恒例のサギソウの球根の植え替えをしました。

寒さには強いようで、屋外に放置でミズゴケごとカチンコチンに凍っていますが十数年間 毎年全く問題なく花を咲かせてくれています。

↓植替え前。*枯草は一緒に植えているシラタマホシクサです

↓鉢からだすと鉢底にサギソウの球根がかたまってできているのがわかります。

*ぐるぐる巻きの細い根はシラタマホシクサの根です

↓これを取り出し・・・・・

↓ミズゴケを敷き詰めたうえに並べていきます

↓上から球根が隠れる程度にミズゴケをのせて終了。盆栽の植え替えと比べると超簡単です

↓あとは夏まで水遣りだけで肥料も一切与えません。サギソウは7月末から8月のお盆あたりに次々と花を咲かせる 季節を感じさせてくれる山野草です。乾燥をきらうので、水さえ切らさなければ、ほぼ放置で花をさかせてくれるので、土を使わずにすむのもお手軽ですし、インテリア盆栽としておすすめです。

 

 

 

ページトップへ