名古屋で注文住宅を設計士とつくるならニケンハウジング

スタッフブログ

大府市にてSE構法の注文住宅の現場の 木完検査でした

森瀬将文 2019.03.02

設計 森瀬です

 先日 大府市の現場の木完検査にいってきました

 木完検査とは大工さんが抜ける直前くらいのタイミングで、現場が図面通りできているかチェックする検査です。

 クロス等の仕上げをする前なので、万が一図面との不整合があっても是正しやすいというのがこの検査の目的です。

↓ニッチの高さ・寸法等を図面と照らし合わせチェック

↓カウンター&棚板の高さ

↓換気設備やエアコンスリーブ エアコンコンセント等も設備図と照らし合わせてチェックしていきます

↓コーディネ田中は下地の位置が図面通りはいっているかチェックしています

設計・監督・コーディネーターでチェックして、大きな是正はなかったので順次仕上げに入っていきます。

↓この家の特徴でもある奥行≒1,800mmの玄関片持ち庇。

3月23日(土)~24日(日)に完成見学会予定です。ぜひおこしください。

 

 

 

 

ページトップへ