名古屋で注文住宅を設計士とつくるならニケンハウジング

スタッフブログ

西尾市のK様邸 SE構法×パッシブエアコンのある家 社内検査に行ってきました。

藤原裕子 2019.08.19

お盆休みも終わり、本日よりたくさんの方が通常稼働で一日をスタートしている事と思います。

台風の直撃で色々と予定変更された方も多いようですが、皆さんどんなお休みを過ごされましたか?

私は子供と沢山の予定を入れていたので、泊まりに行ったり泊まりに来たりと、とても慌ただしい日々でしたが、プライベートの予定がたくさん入ってくるのはありがたい事だなと最近とても思います。

 

さて、お盆休みに入る前に西尾市の現場の完成前社内検査に行ってまいりました。

広い敷地に大空間のお家を実現されました。

 

どうでしょう!リビングの上が全面吹き抜けています。SE構法らしい大空間の間取りです。

玄関からldkにかけては天井の高い平屋のような間取りになっています。

 

キッチンもかっこいいです(^^

 

 

このようにリビング上に渡り廊下があり、子ども達はワクワク楽しいのではと思います。

 

玄関上も吹き抜けています。天井には3つの円形の照明が。

外の窓からも2階の窓からも見えるこの照明がこのお家のアクセントになっている重要ポイントです。

 

玄関から土間が裏庭に抜けていて、右手には和室が。

 

リビングにも窓際はタイルを貼り、土間の様な空間が広がります。現場の資材が置いてあってわかりずらいですが…

このヒサシは、夏の強い日差しは遮りますが、冬の陽ざしは取り込める長さになっていて、

冬は太陽の熱をこのタイルが吸収し、じわじわと部屋を暖めます。

そして、このお宅はさらに省エネルギーで快適な暮らしを実現すべく、パッシブエアコンも導入しています。

  

このようにダクトを通してエアコンの冷気や暖気を全室内に送ります。

エアコンの場合⇩エアコンの温風があたる箇所、あたらない箇所の温度のムラが大きく、気流感も強い。

パッシブエアコンホームページより画像拝借

ダクトの通気口です↓

リモコンで操作するだけでなく、スマホからも操作できます。

たとえば、外出先から室内温度の設定もすることが出来ます。

 

つまり帰って来て玄関をあけた時には最適な室内が待っていてくれるのです。

 

パッシブエアコンホームページより画像拝借

そして個人的にとても羨ましかったのは、大きな物干し部屋や洗面室

毎日仕事をしていて、花粉症の私は、お天気などとタイミングが合わず干せなかったり、ベランダに干すのがとてもイヤな時があります。

こんな大きなスペースがあればいくらでも室内干し出来てしまいますね。

こちらは見学会の予定はありませんが、お引っ越し後に撮影をさせていただきますので施工事例にて後日ご紹介いたします。

マイホームで叶えたい事がたくさん実現している注文住宅ならではのお家です。お楽しみに。

 

 

弊社の物件でのパッシブエアコン搭載についてのお問い合わせは弊社のお客様窓口丹羽までお気軽にご連絡ください。

ニケンハウジング株式会社(耐震構法SE構法 重量木骨の家) 経路案内 所在地: 〒458-0825 愛知県名古屋市緑区左京山602 電話: 052-622-2018

ページトップへ