名古屋で注文住宅を設計士とつくるならニケンハウジング

  • 052-622-2018
  • Instagram
  • メニュー

スタッフブログ

ガレージライフ

丹羽三洋 2020.05.24

設計の丹羽です。

ガレージの形態はいくらでもありますが一般的には

イナバ物置などの既製品の中を改装して使うのが一番安くできます。

今回は私の友人宅のガレージがそのいい見本だと思い紹介させていただきます。

主要構造部は不燃材なので耐火被覆をしなくていいのがこのガレージの特徴です。

木造で作る場合はどうしてもそこがネックとなりコストアップになる要因です。

夏暑くて冬寒いですがそれ以外はとても合理的で快適な空間となっていました。

やっぱり、こういったガレージに憧れますね。

バイクや車をいじると工具やケミカル関係などいろいろ欲しくなります。

フロントフォークのオーバーホールをすればバイスが欲しくなりますし

チェーンを交換したいとなるとサンダーが欲しくなります。

作業台も欲しくなります。照明だってほしい!

あああ~~~欲しいものだらです。

彼は有孔板を上手に使ってますね。

奥にソファーが映ってますがバイクを眺めながら酒なんて飲めたら最高ですよね。

羨ましい!ああ~~羨ましい!

ガレージ全体も写したかったのですがプライバシーもありますので

一部でご了承下さい。

因みに映っているW650は私ので御座います。

 

 

お問い合わせはこちら

ページトップへ