名古屋で注文住宅を設計士とつくるならニケンハウジング

  • 052-622-2018
  • Instagram
  • メニュー

スタッフブログ

ハイクオリティビルド認定工務店

藤原裕子 2020.06.03

インテリア雑誌「モダンリビング」ってご存知でしょうか。

 

ご存知の方が多い雑誌とは思いますが、私なりの解説で恐縮ですが少しご説明させていただくと、

『モダンリビング』は、1951年に創刊した、住宅系の雑誌としても歴史のある全国誌ですが、

10年程前くらいの豪邸特集をきっかけに、モダンリビングはよりラグジュアリー住宅誌としての地位を確立しています。

 

わたしも中学生の頃から模様替えやDIYが好きで、間取りやインテリアが好きだったので、インテリアの専門学校に通っていた頃も本屋さんでよく立ち読みした雑誌のひとつです。←こら

モダンリビングに掲載されている住宅はどれも本当に豪邸で、こんなお家が実在してるんだ…

と疑いたくなってしまうような笑 夢が膨らむすてきな事例が毎号掲載されていますよ。

 

 

そんなインテリア雑誌として確固たる地位を築いている住宅雑誌モダンリビングから、「ML WELCOME」という別冊誌が出ています。

 

 

 

モダンリビング本誌は構造はRCから木造まで幅広く、設計事務所の物件なども多く掲載されておりますが、「ML WELCOME」は、工務店と建てた個性豊かな木造(SE構法)の住宅を紹介する別冊誌です。

全棟構造計算「耐震構法SE構法」でつくる、自然災害に強くデザイン性の高い、自由設計の全国各地の選りすぐりの木の家を毎号12物件紹介しています。

ニケンハウジングも過去に3件の取材をいただき、掲載されています。

 

その中でもご紹介したいのが、「ハイクオリティビルド」という認定制度。

 

ハイクオリティビルドとは、工務店によって質の高い設計・施工がなされ、デザインセンスに優れた日本各地の住宅をモダンリビングが認定するものです。こちらはモダンリビングもMLWELCOMもどちらの掲載物件も受けられる認定で、

主に、モダンリビング下田結花がインテリア・外構などデザイン的側面を、建築知識ビルダーズの木藤阿由子が設計・施工のハード的側面を検証し、30項目に及ぶポイントを高いレベルでクリアした住宅を「ハイクオリティビルド」と認定しています。

 

ニケンハウジングが認定を受けた2物件です⇩

 

http://modernliving.jp/hqbuild/list/hqb_045

 

ちなみに弊社代表の丹羽もハイクオリティビルド認定工務店の社長インタビューという取材の依頼を受け、錚々たる面々の中に並べていただいております。↓ 画像clickでリンクはってますので、ぜひ、ご覧ください。

 

モダンリビング社長インタビュー

モダンリビング社長インタビュー

 

 

デザインだけでなく、質の高い設計・施工も求めている方に参考にして頂けたらと思います。

お問い合わせはこちら

ページトップへ