名古屋で注文住宅を設計士とつくるならニケンハウジング

  • 052-622-2018
  • Instagram
  • メニュー

スタッフブログ

オンライン会議などの時の照明はどれがよい?

河口陸子 2020.06.06

インテリアコーディネーターの河口です。

緊急事態宣言が解除され、徐々に日常が復活しておりますが、すべてが戻ることはなく、会議やセミナーやはまだまだオンラインのようですね。

先日、オンラン会議の時、顔が明るく見えるようにするのはどうしたら良いか、知人に聞かれました。

光源としては、太陽の光が差し込む時間なら、それが一番きれいに見えます。

ただ、日が暮れる頃だとそうはいきません。

洗面の鏡の照明器具は、昼白色~温白色を良く採用します。これは影が出にくいので顔色がきれいに見えるためです。

また、洗面の場合、位置も重要で、顔の前に照明がないと折角の明るい光源でも影が出てしまいます。

鏡上 温白色照明

洗面鏡の照明器具を応用して、昼白色~温白色のスタンドを前に置き、顔にあてるだけでも、明るく効果的です。

また、廻りが白いクロスなら反射するのでより明るく、生き生き見えると思います。

ステイホームで、気が滅入ることもありますが、明るい照明器具で参加すると気分も晴れやかになるのではないかと思います。

お問い合わせはこちら

ページトップへ