名古屋で注文住宅を設計士とつくるならニケンハウジング

  • 052-622-2018
  • Instagram
  • メニュー

スタッフブログ

緑区SE構法住宅上棟式

木村郁香 2020.10.04

緑区でSE構法の住宅の上棟式が開催されました。

 

 

 

今回は台風が迫っていたのでブルーシートで建物を覆いました。

 

最近は台風の勢いも年々増していますね。

お客様からも台風を心配される声をよく伺います。

 

SE構法は構造計算をしないと建てられない建物ですが、構造計算の中にも種類があります。

ルート1、ルート2、ルート3とあります。

簡単に説明しますと、

ルート1は安全率を考慮した計算で、構造計算の中では一番簡単です。

ルート2はルート1に加え、偏芯率や剛性率などを計算します。

ルート3はルート2に加え、水平力の計算をします。

 

SE構法の構造計算はルート2です。

ルート2は台風などによって建物が受ける力・風荷重や

地震や台風による力が建物に加わった時に、建物の各階が変形する大きさ・層間変形を

計算します。

 

 

木造2F建て住宅は構造計算を義務付けられていないのですが、

SE構法は構造計算をするのです。

ルート2は鉄骨造やRC造で使用され、通常木造では使用されないのですが、

SE構法はルート2で計算するのです。

構造計算だけでも心強いのに、ビルや大規模建築物と同じ方法だと

一層安心ですよね。

 

こちらもご覧くださいませ。

家づくり構造計算ナビ↓

https://www.ncn-se.co.jp/navi/

 

K様、上棟おめでとうございます。

安全と周囲への配慮に気を付けて工事を進めて参りますので、

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

お問い合わせはこちら

ページトップへ