続ニケンハウジング(株)のSE構法新社屋上棟

続ニケンハウジング(株)のSE構法新社屋上棟

ニケンハウジグ株式会社の新社屋の上棟

……の続きです。

 

前々日は1日では上棟が終わりませんでした。

建設物が大きし、天気が崩れるし、冬至の時期で昼間が短しで

1日空いて本日作業再開。

 

前日の様子↓

 

2日前は2Fまでやりました。

いよいよ3階に取り掛かります。

 

3階で作業しているので

集成材の向きをチェックして金物と接合している様子がよく見えます。

 

 

1時間ごとに変化が目に見えます。

 

そしてとうとう……

 

棟まで上がりました!!

 

改めてみると、本当に柱や壁が少なくて奥まで見通せます。

間仕切りを取ったり入れたりが自在にできるだろうな~。

さすがスケルトン&インフィル

SE構法の特徴である設計の自由度の高さが、骨組みからわかります。

 

今なら……、だけじゃなく年明けも!

SE構法の説明をするとき、画像や見本じゃなくて、

即座に現物をご覧いただけて説明できちゃえます。

 

 

職人の皆さま、3日間ありがとうございました。

お疲れさまでございました。

 

 

 

この記事のカテゴリ

資料請求資料請求

来店相談来店相談

イベント見学会イベント
見学会

モデルハウス見学モデルハウス
見学