名古屋で注文住宅を設計士とつくるならニケンハウジング

  • 052-622-2018
  • Instagram
  • メニュー

スタッフブログ

猫と共に暮らす家の完成見学会

河口陸子 2021.01.27

インテリアコーディネーターの河口です。

今年の冬はラニーニャ現象の発生により、寒い冬が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

私はシマリスを飼っているのですが、冬眠に入る時期、急に狂暴化するので、そのとき冬がいよいよきたと感じています。

しかし、暖冬続きのこの数年は冬眠に入る時期がだんだん遅くなっていたので、温かい家の中にいるので、てっきり野生の感が鈍っているのかと思っていました。

昨年12月のある日、いきなりリスにかまれました。毎年の時期よりずいぶん早い?と思ったと数日後には雪が降っていました。

野生で生き抜くための習性ってすごい!と感じた初冬の出来事でした。

 

さて、来る2月13,14日に‘猫と共に暮らす家‘の完成見学会を開催します。

猫を数匹飼われる予定のお施主様。猫の習性を生かしたキャットウオークを取り付けたり、寝室から吹き抜けを覗くとまるでトムトジェリー‘の入口のような楕円の入口を作ったり、日向ぼっこ用にサッシの枠を伸ばしてあげたり猫用トイレの場所を作ってあげたりと家の中にいても猫にストレスをかけない様々な工夫をされているので、今後、動物と一緒に暮らしたい方の参考になるのではないかと思います。

 

 *以前の猫と暮らす家の施工事例 廊下の扉を開けると猫のトイレの掃除ができる、四角の穴はリビングから見た猫専用入口

 

また、インテリアも一部塗装の木製建具や、真鍮の照明、スイッチ、モールテックスなど、素敵な素材感のある仕上がりになっています。

予約制ですので、お時間に限りがありますが、気になる方は気軽にお問合せください。

お問い合わせはこちら

ページトップへ